Work[業務実績]

下野国二大祭り×2=、まちの賑わい∞プロジェクト業務委託2016

概要

鹿沼市と那須烏山市は、両市の誇る地域資源である国指定重要無形民俗文化財「鹿沼市今宮神社祭の屋台行事」及び国指定重要無形民俗文化財「烏山の山上げ行事」がユネスコ無形文化遺産へ登録されることを契機に「地域文化活用促進協議会」を発足。両市の地域文化や観光資源を活用してイメージアップや観光振興、中心街地の活性化に取り組むため、祭を中心とした地域文化や観光資源を活用して、両市の魅力を戦略的に全国へPR。

内容
実施場所
横浜赤煉瓦倉庫前イベント広場
内容
メインステージにて那須烏山市移動式野外歌舞伎及びお囃子の競演、鹿沼ぶっつけ秋祭りのぶっつけデモンストレーションを実施。
ブース周りでは栃木のグルメブース(蕎麦・味噌おでん・お酒等)を展開。
イベントの最初と最後にはお祭り屋台の組立・解体をご覧いただく。

◇全体進行・運営(台本制作・運営マニュアル制作含む)
◇会場設営
主催

栃木県鹿沼市・那須烏山市